弁護士や法律を扱う職種での転職を考えている方は、ぜひ弁護士の求人に特化した転職エージェントを活用してみてください。転職エージェントでは、希望に合った求人を紹介してくれるだけでなく、面接日程の調整から条件の交渉まですべてをサポートしてくれます。数ある転職エージェントの中から、ここでは弁護士ドットコムキャリアの特徴やメリット・デメリットをご紹介します。

弁護士ドットコムキャリアとは?

転職エージェントについて詳しく知らなくても、弁護士ドットコムは知っている、すでに登録しているという弁護士の方は多いことでしょう。弁護士ドットコムは「専門家をもっと身近に」を掲げる日本最大級の法律相談ポータルサイトです。

一般のユーザーが登録弁護士に無料で相談できたり、回答の実例を閲覧できたりする「みんなの法律相談」や、地域や分野別に弁護士事務所の検索ができる「弁護士検索」といった、法律トラブルを解決するためのサポートしてくれるコンテンツがたくさん用意されています。登録弁護士が20,000人を超えた弁護士ドットコムが、それまで築き上げたネットワークを活用して運営を始めたのが、弁護士ドットコムキャリアなのです。

弁護士ドットコムキャリア

運営開始 2005年7月4日
上場取引所 東京証券取引所マザーズ市場(証券コード:6027)

拠点

本社

106-0032
東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル3階・6階

本社分室(MPR六本木三河台)

106-0032
東京都港区六本木四丁目2番14号 MPR六本木三河台地下1階

大阪

530-0047
大阪府大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング4階

福岡

810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴一丁目8番33号 長谷工天神ビル5階
Google mapで見る

弁護士ドットコムキャリアの特徴

弁護士や法律を扱う職種に特化した転職エージェントです。弁護士ドットコムの運営により築かれた法律事務所や弁護士との繋がりは深く、また一般企業とのネットワークも広いのが強みです。弁護士ドットコムキャリア独占の求人や、一般非公開の求人も多数扱っており、安心で信頼できる良質な求人情報を期待できます。

弁護士ドットコムキャリアの求人は?

弁護士事務所の求人が最も多くありますが、近年では企業に求められるコンプライアンス遵守の観点から、企業内弁護士(インハウスロイヤー)の求人も豊富になっています。弁護士資格者に比べれば案件数は少ないですが、パラリーガルや法務部門スタッフの求人も取り扱っています。

弁護士ドットコムキャリア利用の流れ

登録はWEBから無料で簡単にできます。名前や住所、電話番号やメールアドレスといった基本情報と、保有資格や転職希望先を入力します。フリーダイヤルでも登録を受け付けています。登録後には専任コンサルタントとの面談をして、現在の状況や今後の要望を確認します。

コンサルタントは弁護士や法務の業界に詳しいので、適切なアドバイスをもらうためにも、できるだけ具体的に伝えるようにしましょう。面談が終わればあとはお任せです。条件に応じた求人情報が紹介されます。希望の転職先が見つかったら応募、面接という流れになります。

面接の日程調整はお任せできますし、志望動機や職務経歴書など書類の書き方から受け答えの対策までサポートがあるので、万全の体制を整えて面接に臨むことができます。面接に合格し内定が決まると、入社日の日程や年収など条件面の交渉を代行してくれます。

このように応募から入社にいたるまで手厚いサポートを受けることができます。また、具体的な転職活動に入らず情報収集のためだけに利用することも可能です。登録をしないと求人の詳細情報は見られないので、自分の市場価値を確かめるために、登録してみる価値はあるでしょう。

弁護士ドットコムキャリアのホームページをチェック

トップページでは最初に新着の求人情報が目に飛び込んできます。「インハウス/法務主任候補/東京都/年収○○〇万円」というように簡潔にまとめられ、一目で情報が分かるようになっています。

求人情報は検索したい項目別に簡単に探すことができます。職場で選ぶ場合、法律事務所は民事、刑事、企業法務の3種類企業内弁護士(インハウスロイヤー)は法務、特許・知財、企業法務の3種類に分かれています。勤務地エリアは日本全国各地から選べます。

また職務内容から選ぶ場合は、刑事関連、民事関連、渉外関連、企業内弁護士の4種類から選びます。このように分かりやすい分類でバナーが作られているので、クリックするだけで検索したい求人情報を絞り込むことができます。

また、転職ガイド・コラムに掲載されている記事が秀逸です。年収について、働き方について、面接のマナーなど、具体的な数字や事例を例に挙げて解説しているので、読むだけで勉強になります。知らなかったことも解決できるかもしれません。他にはイベント・セミナー情報、転職を成功させた先輩のインタビュー記事も載っているので、参考にするとよいでしょう。

弁護士ドットコムキャリアのメリット

なんといっても、弁護士ドットコムの圧倒的な知名度やネットワークによって、法律事務所の求人が豊富に集まるという点でしょう。事務所の体制や雰囲気、人間関係など、求人票だけではわからない情報や、求められている具体的な人物像、募集理由などの非公開情報について提供してもらえる場合があります。

また弁護士ドットコムは企業に対する法務ビジネスも展開しているため、大企業からベンチャー企業にまで知名度やネットワークが広がっており、企業法務の良質な求人も増えています。

次に専任のコンサルタントが転職活動を全面的にサポートしてくれることが挙げられます。弁護士や法務の専門的な分野に詳しいコンサルタントが、その人に合わせたきめ細かい対応をします。経歴や強み、年収などの希望に合う適切な転職先を探し出し、紹介してもらえます。

日程の調整、面接対策、条件面交渉の代行など最後まで手厚いサポートを受けられますので、弁護士ドットコムキャリアのサービスを利用すれば、仕事を続けながら、子育てをしながら、無理なく転職活動を進めることができます。また秘密は守られますので、転職活動をしていることは、現在の職場に知られることはありません。

弁護士ドットコムキャリアのデメリット

登録する側は無料ですが、法律事務所や企業側は成功報酬制です。採用が決定した場合に、その人の年収の30〜50%の紹介手数料を弁護士ドットコムキャリアに支払います。そのため、優秀な人材を求める傾向が強いです。必然的に弁護士資格者や経験弁護士が強く、資格や経験のない法務スタッフやパラリーガルの転職は厳しいものになりがちです。

資格を持っていない場合は、法律事務所や企業の法務部門での実務経験や法学部卒が必須条件となってきます。また関東や関西の都市圏の求人が中心になっており、地方の求人は少ない傾向にあります。

まとめ

最高峰の国家試験を突破した法律の専門家である弁護士といえども、普通のサラリーマンと同じように、職場の人間関係にストレスがあったり、忙しすぎて疲弊してしまったり、年収に満足いかなかったり、というようなごく当たり前の悩みを抱えて転職したくなる人がいるでしょう。

逆に、今の状況に甘んじることなく、さらなる年収アップを目指したい、もっと評価してくれる職場でキャリアアップしたい、違う分野を扱っている法律事務所で自分の力を試してみたい、というポジティブな理由から積極的に転職を検討する方もいるでしょう。

転職することですべてが解決するわけではありませんが、弁護士は高度な専門知識を必要とする職業なので、弁護士に特化した転職エージェントを利用した方が、効率的に希望の転職先をみつけることができます。日本最大級のネットワークで、大手法律事務所からインハウスロイヤーまで、幅広い求人を取り扱っている弁護士ドットコムキャリアなら、さらなる飛躍を期待できます。転職活動に上手に活用してみてください。

弁護士ドットコムキャリア

登録弁護士数17,000人を超える弁護士ドットコムが運営する、弁護士業界を知り尽くしたキャリアコンサルタントによる弁護士・法務担当者のための転職エージェント

日本最大級のネットワークによる、キャリアプラン、面接対策、求人相場、求人紹介までスピーディーで強力なサポートと代表弁護士の人柄や法律事務所の特徴など、求人票からは分からない職場のリアルな情報も把握できます。

全国対応、秘密厳守です。

弁護士ドットコムキャリアへ無料登録

弁護士専門の転職支援サービス NO-LIMIT

国内でも数少ない弁護士弁護士・法務専門の就職・転職支援サービスです。弁護士のポータルサイトの運営を通じて築いた500以上の法律事務所ネットワークから、大手法律事務所をはじめ、中小規模法律事務所を中心に、一般民事、刑事事件、企業法務など全ての領域求人、独自求人や企業法務・インハウス求人も豊富に保有しています。(ひまわり求人にはない非公開求人多数)

取引がある法律事務所の求人案件ですので、代表弁護士の人柄、事務所の特徴・内情や事業の強み、今後の展望などを細かくヒアリングをしています、キャリアの方向性や仕事に求めるものなど、他のエージェントでは知り得ない情報を持っています。

NO-LIMITのキャリアアドバイザーは全員が弁護士業界出身のエージェントですので、気持ちの良い環境で働ける職場を厳選して、その分野の法務専門として活躍できる場を紹介しています。ワークライフバランスの実現も可能です。

※書類選考対策は万全で、通過率は90%以上になります。
※全国対応で、弁護士・修習生・企業法務部員、パラリーガルの20代後半〜40代前半まで受付中です。

NO-LIMITへ無料登録