営業職なら転職しやすい?!

「今の仕事も嫌いじゃないけど、限界を感じてきた」「今までやってきた仕事とは違う業種で働いてみたい」と感じたことのある方は少なくないでしょう。特に、就職してからあまり年数の経っていない20代の間は、そのように感じる人が多いようです。しかし、今働いている業種と別の未経験の業種へ転職するのは、簡単ではないと言われています。

というのも、一般的に企業が転職者の採用の時に重視するのは、必要とされるスキルを持っているか、実績をすでに積んでいるか、企業にとって即戦力となるかという点だからです。そのため、未経験での異業種への転職事情は厳しい状況が見られます。

とはいえ、比較的簡単に転職できる職種があります。それは営業職です。営業職ならではの特性が、転職しやすい理由となっています。

営業職なら未経験も転職しやすい?!

営業職では、販売するサービスや商品がそれぞれの企業によって違うことでしょう。また、そうしたサービスや商品を販売する方法も、顧客も、企業ごとに異なっています。そのため、営業するにあたり必要な技術や知識は、実際に働き出してから身につけていきます。最初から専門の知識や資格は求められないので、未経験でも転職しやすいと言えるでしょう。

営業職なら、転職者を求めている企業を比較的簡単に見つけることができるでしょう。とはいえ、経験が無い場合は「未経験可」で求人している企業にしぼられます。中には、営業職でも即戦力になる人材を求めていて、経験者のみに限定している企業もあります。経験者に比べて、未経験者の転職先となる企業の数は、どうしても少なくなってしまうのが現状です。

一方で、営業の経験がないとしても、前職のスキルや経験を活かせる場合もあります。企業によっては、特定の知識、技術について知っている人を求めている場合もありますから、求人情報をしっかりと確認しましょう。

営業職の求人は、比較的多数見られます。その理由として、企業にとって必ず必要とされる職種だということ、また、離職率の高い仕事のため、常に募集があるということが挙げられます。会社の運営にとって、営業職を行う従業員は必要不可欠な存在です。なぜなら、取引先との契約が無ければ、仕事が成り立っていかないからです。

しかしながら、一部ではノルマの厳しさから離職する人も多く、求人募集を常に出している企業も見られます。そうした理由から、営業職の求人が多いと言われているのです。

未経験者におすすめ!ルート営業

数ある営業の中で、未経験でもおすすめなのがルート営業です。ルート営業とは、企業が既に取引をしている顧客に対して提案をして、アップセルやフォローアップを行う業務のことです。自社との取引を継続してもらい、また増やしてもらうために、営業を行っていきます。

ローテーションで既存の顧客を回っていくイメージから、ルート営業と呼ばれています。ルート営業は、新規営業と比べて精神的負担の少ない営業と言えるでしょう。

新規営業では断られることが多いため、その都度気にしてしまう性格の人は精神をすり減らしてしまいます。また、ノルマや数字に追われることもあります。そのため、新規営業を行う人は、強い精神力と忍耐力を持っている人が向いているでしょう。

その点、ルート営業は、すでに取引がある顧客相手のため、精神的な負担は少ないでしょう。アポイントも取りやすく、すでに信頼関係があるため、商談も成立しやすいと言えます。

楽な営業が多い業界とは

さまざまな業界で、営業の仕事をする人材が必要とされています。数ある業界の中で、比較的営業が楽と言われているのは、化学業界、食品業界とインフラ業界です。比較的ゆっくりと、自分のペースで仕事をしたい人におすすめです。

化学業界での営業が楽と言われている理由は、長期的な取引が多いことが関係しています。一般的に、一度商談が決まれば、長期的な売り上げが見込めるでしょう。そのため、新規顧客獲得のために奮闘する必要がないことがほとんどです。

別の理由として、新商品の少なさが挙げられます。新しい商品が少ないということは、営業の回数も少ないということで、新商品をアピールするために新規で営業することも少ないということです。また、化学製品の安定した品質ゆえに、クレームも比較的少ないという利点もあります。

食品業界での営業が楽と言われている理由は、参入障壁の高さが関係しています。食品業界で起業するためには、多くの設備投資が必要です。大量に生産するためには、大量の人材と工場設備が不可欠です。また、商品を扱ってくれる小売店の開拓も求められます。

このような要因が食品業界への参入への大きな障壁となっているため、競合他社が出にくい状況が見られます。ライバル会社が少ないため、営業も比較的容易に進めることができます。

また、この業界の営業が楽な理由として、多くの食品企業が顧客との間に商社を挟んでいる点が挙げられます。商社が、出荷依頼や在庫の調整を間に入って行ってくれるため、企業の営業担当は、商社の担当者との商談が主になります。比較的楽な営業だと言えるでしょう。

インフラ業界での営業が楽と言われている理由は、代理店に営業の大部分を外注していることが関係しています。各家庭を訪問する営業は代理店がやってくれる場合が多いため、本社の営業の仕事は比較的楽なことが多いでしょう。

ノルマのない営業もある

転職して営業をやってみたいと思っていても、ノルマがある仕事は達成できるか不安がある、と感じる方もいるでしょう。求人情報や転職サイトには、ノルマのない営業職の募集がたくさんありますので、ノルマに不安を感じている方は一度調べてみることをおすすめします。

とはいえ、ノルマがない営業なら、ノルマのある所より簡単かというと、一概にそうではないと言えます。どの仕事でも言えることですが、メリットだけではなく、デメリットとなる点もあります。

ノルマのない営業というのは、新規の契約が求められる仕事ではないことが多いです。その中の代表的なものが、「ルート営業」と言えるでしょう。ルート営業は、個人のノルマがないため、個人にかかる売り上げのプレッシャーが、ノルマがある場合に比べて少ないため、精神的な負担は少なくなります。

また、ルート営業の場合、顧客はすでに取引のある企業となりますので、訪問しても冷たい対応をされることはまずないでしょう。商談まで容易に進めることができます。また、顧客への訪問時間をあらかじめ決めることができるため、一日のスケジュールを立てやすいこともメリットと言えるでしょう。

ただし、個人のノルマがなくても、チームとしてのノルマは存在しますので、売り上げ目標達成のためにそれなりの努力は必要になってくるでしょう。また、顧客との信頼関係がとても大事になってくるため、顧客からの要求には真剣な対応が求められます。時には無理に思える要求でも、大切な取引先が離れないように結果を出さないといけない場合もあるでしょう。

営業職への転職におすすめの転職エージェント

営業の仕事を探すなら、営業職の求人案件が圧倒的に多い転職エージェントのリクルートエージェントがおすすめです。希望の営業職が見つかりやすいです。未経験から営業職への過去の転職事例も豊富なので、転職支援も万全で安心です。

実績No1リクルートエージェント

リクルートエージェント

業界トップの実績と知名度、求人数を誇る転職エージェントです。未経験から応募できる営業職の求人もたくさんあり、幅広い業種・職種を扱っていることでも利用しやすいと評判です。

企業からの信頼も厚く、大企業や上場企業の求人も豊富に揃っていて、独占求人も充実しています。また、非公開求人が約75%もあり、業界に精通したキャリアアドバイザーが自分の転職目的や要望に見合う求人を紹介してくれます。情報収集や転職市場動向を把握するためにも、登録しておいて損はありません。

転職先で活躍できることを目標に、またその後のキャリア形成も考えてのサポートしているので、転職後の退職率がわずか4%以下は特筆すべき点です。転職サポートの流れもスピーディーで、土日の相談が可能なのも今すぐ転職したい人も頼りになります。

リクルートエージェントへ無料登録

営業職に特化した、いい求人net

転職エージェントサービス「ユーザー満足度部門」で4年連続一位を獲得している”hapeエージェント”が運営する20代、30代の若手営業職に特化した営業正社員専門求人メディアです。

他の転職支援サービスでは取り扱っていない優良企業や積極採用企業の営業職求人と6項目20カテゴリーの評定やその他規定をクリアした、安心して働ける「いい求人認定企業」を多数掲載しているのでブラック営業企業を避けることができます。

営業職に精通したプロのキャリアコンサルタントによる転職支援サービスは、求人案件の紹介だけでなく、模擬面接や希望先企業に合わせた面接指導を受けることができます。

さらに、応募書類や面接の日程調整、交渉しにくい給与や待遇に関しての交渉も代行して行ってくれるなど幅広いサービスを受けられる点もいい求人netの大きなメリットです。リクルートエージェントなど大手エージェントと並行して利用するのがおすすめです。

※全国対応、30代までの受付です。

いい求人netへ無料登録

登録基準がやさしめなdodaエージェントサービス

全国展開のdodaグループで業界No.2の転職エージェントです。転職のプロである担当キャリアアドバイザーが、5年後・10年後のキャリアについて一緒に考えてくれるのがウリです。

紹介される企業情報もかなり詳細なので、条件を比較して応募する企業を選ぶこともできます。複数企業にまとめてエントリーできる仕組みなので、数多くの企業に応募して可能性を広げたい人にはおすすめです。
面接対策や応募書類の添削といったサポートの質にも定評があります

北海道から九州まで全国10箇所に拠点があり地方の求人も豊富です。
キャリアアドバイザーとの面接は、土日や夜間の相談も可能なので、忙しい方にもおすすめ。
※職種、年齢、経験を問わず、さまざまな方が利用して転職に成功しています。

dodaへ無料登録

まとめ

営業職はノルマや売り上げ目標などがあるイメージのため、キツイ仕事だと思っている方が多いようです。しかしながら、営業職の中にはノルマのないところやすでに顧客がいる状態で行うルート営業など、未経験でもチャレンジしやすいものはたくさんあります。

また、食品業界や化学業界、インフラ業界などは、比較的楽に営業の仕事を行えるでしょう。今の仕事に限界を感じている方、別の仕事をやってみたい方は、一度営業職への転職を検討してみるのをおすすめします。