正社員から契約社員になる人がいるのをご存知ですか?

最近、正社員から契約社員になる人が増えています。世の中では、多くの方が契約社員よりも正社員の方を高くランク付けしているのではないでしょうか。そのため、「正社員の方が安定しているのにどうして契約社員になりたがるの?」と不思議に思う方もいるかもしれません。

そもそも正社員と契約社員は、どう違うのでしょうか。また、正社員から契約社員になるメリットは何なのでしょうか。

正社員とはどんな働き方?

正社員は、採用されてから定年までその企業でずっと働くことを前提として雇用されます。そのため、「正社員は安定している」と言われることが多いのです。また、正社員は手厚い福利厚生を受けることができ、賞与や退職金をもらうことができます。

雇用条件によりますが、昇給や昇格が期待でき、その企業でスキルアップしていきたいと考える方にはぴったりです。しかし、正社員の中でも総合職の場合は、会社の辞令があれば全国に転勤しなければいけません。これまで行ったことがある場所ならともかく、縁もゆかりもない地方に転勤しなければならない場合もあります。

また、転勤は伴わなくても他部署に異動した場合には、それまでとはまったく異なる業務をこなさなければいけなくなることも考えられます。

契約社員とはどんな働き方?

契約社員は、あらかじめ契約期間が決まっています。そのため、契約期間が終わって更新されなければ、引き続き働くことはできません。これが「契約社員の方が不安定だ」と言われる所以です。また、福利厚生についても正社員と同様ではなく、契約社員の方が利用範囲が狭い場合があります。

また、一般的には賞与や退職金はありません。仕事内容については、正社員だから契約社員だからという理由で分ける企業もあれば、そうでない企業もあります。つまり、雇用形態ではなく個々の能力を見て任せる仕事を決める職場もあれば、契約社員は正社員のアシスタント業務をすると決められている職場もあります。

しかしながら、全体の傾向として正社員に責任のある仕事を任せることが多く、契約社員には限られた職域での業務を任されることが多いです。正社員と契約社員で一番大きく異なる点は、決められた雇用期間があるかどうかということだと言えるでしょう。

契約社員の労働環境とは?

契約社員にとって、決められた雇用期間が満了した後、更新されることがなければ仕事がなくなり収入が途絶えてしまいます。定年までずっと雇用される正社員に比べて、雇止めされる可能性があることが契約社員にとっては一番のリスクなのです。

しかし、契約社員に対する労働環境は徐々にではあるものの整いつつあります。労働契約法の改正によって通算の契約期間が5年を超える場合、希望すると正社員のように定年まで働く契約を結ぶことができます。つまり、正社員と契約社員の一番異なる点である雇用期間については、5年以上働いて本人が希望することで差をなくすことが可能なのです。

考えてみたい「ワークライフバランス」について

どのような人が正社員から契約社員になることを選んでいるのでしょうか。契約社員になる理由として真っ先に挙げられるのは、「ワークライフバランスを改善したい」というものです。ワークライフバランスとは、仕事であるワークと家庭や趣味であるライフのバランスのことです。

ワークライフバランスのワークとライフの割合は、人によって異なります。一人ひとりがちょうどいいと思えるバランスを取ることができれば、必然的に満足度の高い生き方ができるのではないでしょうか。

仕事における目標を掲げてワークを重視して一生懸命に取り組んでいる方もいれば、妊活中だったり小さな子どもや介護しなければいけない家族がいて、ライフを重視する方もいます。どんなにワークを重視していた方でも、年齢を重ねたり家族の状況が変化することで、自然と考え方が変わったり変わらざるを得なくなることもあります。

正社員から契約社員になるメリットは有るのか?

ワークライフバランスのワークを重視している時は、正社員で働く方が昇給や昇格が期待できます。そのため、働けば働くほどやりがいを感じられるかもしれません。しかし、ライフを重視する時に正社員のままでいると、かえって責任感で押しつぶされそうになってしまうことがあります。

また全国転勤が伴う総合職の正社員の場合は、辞令が出るたびに家族の状況を含めて考えなければならないことが山積みになります。最悪の場合、辞令を断らざるを得なくなり退職も検討の余地に入れなければならないこともあります。

そこで正社員から契約社員に雇用形態を変更すれば、ライフを重視する生活を送ることができるので、メリットがあると言えるのではないでしょうか。退職してしまっては、これまで積み上げてきた経験を生かす機会がなくなってしまいます。

しかし契約社員であれば、任せられる仕事の範囲や責任は変わったとしても、これまでの経験を生かしながら仕事を続けて収入を得ていくことができます。

正社員から契約社員に雇用形態を変更するのは、何を大切にしたいか、どんな働き方をしたいのかを考えた結果であると言えます。一度きりの人生なので、頑張り過ぎて心身の調子を崩すような働き方をしたり、まだやり残したことがあるのに退職してしまって後悔することだけは避けたいものです。

プライベートを大切にするための方法のひとつとして、契約社員になることも視野に入れてもいいのかもしれません。これからの世の中は、多様化した生き方に合わせてもっと柔軟な働き方が求められていきます。正社員や契約社員といった雇用形態は、企業と従業員が労働条件のイメージを揃えるために欠かせないものです。

そのため、正社員で働くか契約社員になるかを選ぶことで、企業から求められる働き方は変わっていくでしょう。

正社員から契約社員になる時に気を付けたいこととは?

正社員と契約社員では、当然のことながらさまざまな待遇が変わってきます。そのため、契約社員になることで自分が希望する働き方を本当にすることができるのか、事前に確認しておく必要があります。正社員から契約社員になるには、まずは直属の上司に相談します。

最低限確認しておきたいのは、契約社員になった時の仕事内容や契約期間、更新があるかどうか、勤務時間、給料です。この他にも気になる点があったら、この時点で何でも相談しましょう。

最近正社員から契約社員になる人が増えているとは言えども、勤めている企業でそういった雇用形態の変更をした人がいるとは限りません。むしろ初めてである場合もあるので、気になる点があっても上司の方は回答に時間が掛かる可能性があります。

そのため、雇用形態の変更が受け入れられるかどうかや実際に雇用形態の変更が完了するまで、スムーズにいくとは考えずある程度時間が掛かることを覚悟しておきましょう。

契約社員になることが決まったら、労働条件の詳細が記載されている「労働条件通知書」が企業から交付されます。労働条件通知書は、雇用契約書に含まれる場合もあります。労働条件通知書あるいは雇用契約書を受け取ったら、すみずみまで目を通すことをおすすめします。

もしかすると、自分にとってかなり不利な契約を結ばれてしまう可能性もあります。しっかりと理解した上で、契約社員として新しく雇用契約を結びましょう。

ワークライフバランス重視の転職におすすめの転職エージェント

リクルートエージェントは求人数がダントツトップ

リクルートエージェント

日本最大級の転職エージェントで、求人数No.1、転職成功実績No.1の最大手リクルートエージェントです。拠点も全国主要都市に16箇所あり、地方の求人も豊富です。対応できる業種・職種が幅広く、第二新卒からミドル・ハイキャリア層まで、質の高い求人を数多く保有しています。

ワークライフバランス重視の会社をリサーチするためにも、必ず押さえておくべきエージェントと言えます。

また、求人数の多さは、幅広い求職者に対応できる求人を保有していることも意味します。営業力に優れた会社なので、内定を勝ち取るためのノウハウを熟知しており、面接対応も充実しています。交渉力にも優れているので、年収アップ転職なども実現しやすいでしょう。

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人を紹介し、応募書類の添削に至るまで手厚くサポートしてくれます。また、応募書類を送付した後も、エージェントのキャリアアドバイザーが応募先に推薦してくれるため、転職成功率がさらにアップします。

転職サポートの流れもスピーディーで、土日の相談が可能なのも今すぐ転職したい人も頼りになります。

リクルートエージェントへ無料登録

dodaエージェントサービス

dodaはサポート力が高いと評判のエージェントです。常時全国100,000件以上の幅広い業界・職種の求人には、ワークライフバランスに適した案件も豊富に保有しています。

紹介される企業情報もかなり詳細なので、条件を比較して応募する企業を選ぶこともでき複数企業にまとめてエントリーできる仕組みなので、数多くの企業に応募して可能性を広げたい人にはおすすめです。面接対策や応募書類の添削といったサポートの質にも定評があります

北海道から九州まで全国10箇所に拠点があり地方の求人も豊富です。
キャリアアドバイザーとの面接は、土日や夜間の相談も可能なので、忙しい方にもおすすめ。

今よりもっと自分らしいワークライフバランスできる働き方を見つけたい方は、ぜひ登録してみてください。
※職種、年齢、経験を問わず、さまざまな方が利用して転職に成功しています。

dodaへ無料登録

契約社員へ転職におすすめサービス

無期雇用派遣のマイナビキャリレーション

マイナビキャリレーション

新しいオフィスワークの働き方、マイナビグループの正社員派遣です。充実した研修制度(PC・OAスキル、ビジネススキル等)・フォロー体制を整えているので未経験でも事務職の派遣社員にチャレンジできます。

業種は、オフィス関連業務になります。(一般事務、営業事務、人事・採用事務、総務事務ほかオフィスワーク全般)就業場所は、主に首都圏、愛知、大阪、京都、兵庫、滋賀になります。雇用期間の制限がないので安定した環境でスキルアップや長期的なキャリア形成が可能です。就業先では派遣ですが、株式会社マイナビワークスの社員なので各種保険、定期検診、有給休暇、産休・育休など安心して働けるのがメリットです。
安定したオフィスワークならマイナビキャリレーションはおすすめです!!

マイナビキャリレーションへ無料登録

”自分らしくはたらく”が叶うテンプスタッフ

テンプスタッフ

国内トップクラスの実績がある派遣会社で、登録拠点は全国300か所以上、求人件数30,000件以上です。
派遣先は大手企業からベンチャー企業まで幅広く、就業者の福利厚生も手厚いと評判です。アパレル業界に強く、常時1000ブランド以上の紹介が可能です。スキルアップ支援も充実しており、OA講座や語学講座、理系・製薬専門講座、CAD・DTPデザイン系など内容も豊富です。社員同様の福利厚生が受けられ、高給与・好条件な求人が多く職種や雇用形態のほか就労期間も選べます。派遣から正社員を目指す紹介予定派遣はおすすめです。

テンプスタッフへ無料登録

働きたいママの為のマイナビスタッフ

マイナビスタッフ

登録拠点は全国8カ所、マイナビが運営している中堅クラスの派遣会社です。出産〜育児からの社会復帰、家族と過ごす時間を増やしたい、家事・育児と両立したいなど自分らしくワークライフバランスできる働き方を実現するために、働きたいママの為のお仕事相談会を開催しています。
全国9000社以上の優良企業をはじめ、マイナビグループ連携により多彩なお仕事を紹介してもらえます。出版・WEB系雑誌を取り扱っている関係からクリエイティブ系の案件が多く、福利厚生も充実しています。紹介予定派遣を狙うならおすすめです。

マイナビスタッフへ無料登録

女性の求人に特化した元祖とらばーゆ

女性の転職といえば「とらばーゆ」が代名詞で、女性の転職情報ではNo.1の転職サイトです。
女性の転職に特化した長年の転職ノウハウも豊富で、女性向けのコンテンツも充実しており、毎週2回情報が更新されます。

利用者の約90%が女性であり、とらばーゆだけの定時退社、産休・育休ありなど女性のライフスタイルに合わせた求人も多数あります。

リクルートが運営する女性向け求人情報サイト。主に女性の就職・転職希望者を対象とした求人情報を掲載しています。未経験からの業界デビューなど、女性必見の転職サイトですね。

とらばーゆへ無料登録

工場求人ナビ 日総工産

1971年の創業、製造系人材サービス50年の日総工産の採用サイトです。工場求人ナビは、日総工産で請け負っている、日本全国の工場系の求人に応募できます。

勤務地、業種、寮、収入や「友だちと働く」「資格・免許が取れる」「残業少なめ」など、希望に合った検索ができ、ピッタリのお仕事・生活環境のしごとを見つけることができます。

勤務地までの赴任交通費支給、即生活できる寮やテレビ・冷蔵庫など備品も用意してくれ、職場の悩み等を相談できるスタッフホットラインもあり遠く離れた場所でもスタッフがしっかりサポート、安心して働いていただける環境づくりをしています。

福利厚生も全国の飲食店・映画館・アミューズメント施設等やホテル。パック旅行を特別料金で利用する事が出来る「ベネフィットステーション」完備。

全国規模で求人情報を取り扱い。特に寮に入って働きたい方向けの工場求人が充実。
未経験OK、派遣・請負・メーカー直接雇用・正社員など、さまざまな条件の求人があります。

工場求人ナビへ無料登録

未経験OK! ランスタッド 製造・工場・軽作業、かんたん高時給派遣

世界最大級の総合人材サービス会社のランスタッドは、「製造・工場・軽作業」という枠で、多くの製造業系の求人を抱えています。経験者用の転職求人だけではなく、未経験者OKの求人も手広く扱っていますから、工場での組立・部品加工・クレーンなど、毎日更新される求人情報から条件に合った求人を見つけられます。

人材派遣事業も行っていますので、非正規雇用でのお仕事を探すことも可能で、製造業の求人が多いのが特徴です。マシンオペレーター・マシンメンテナンス、溶接・塗装、部品加工・検査など色々なお仕事を取り扱いしています。

特に求人件数が豊富なのは、軽作業です。工場や倉庫での仕分け作業、ピッキング作業、梱包作業など軽作業の仕事がたくさんあります。ランスタッドが紹介している製造業派遣の時給は、1,050円ほどが多くなっています。中には、1,800円、2,000円といった高時給の派遣のお仕事、正社員へのステップアップが目指せるお仕事などもあります。

担当キャリアコンサルタントによる充実のサポート体制により、未経験から高時給案件まで、希望のお仕事をスピーディーにご紹介しています。
※全国対応:20〜40代、製造・軽作業派遣の従事者向けです。

ランスタッド 製造・工場・軽作業、高時給派遣へ無料登録

東京しごとセンター女性しごと応援テラス

東京都の女性正社員就職支援事業です。結婚・出産・育児・介護などの理由で離職し、再就職を希望する30歳から54歳までの女性を対象としたプログラムです。(その他の理由の方も可能)
また、子育てや介護と両立して働き続けたい女性の就職活動のサポートや職業紹介も行っています。

未経験でも挑戦できる正社員事務職の専門知識、就職活動の進め方、パソコン実習、さらに再就職経験者や人事担当者との交流会、職場体験までを組み合わせた5〜12日間の充実した研修を無料で受けられます。

随時説明・相談会を行っています。すべて無料ですので東京都で就職希望の方にはおすすめです!

女性しごと応援テラス・女性再就職サポートプログラム



リモートワーク専用の転職サービス比較ランキング

  1. リモートワーク専門のリモートビズ

    リモートで働くエンジニア、デザイナー等のリモートワーク専門のエージェントです。週2,3日、土日のみ、副業、時短などの自由な働き方にマッチした求人が豊富です。しかも案件はほとんど全てが直案件なので、報酬も高めの設定です。

    IT専門のコンサルタントが定期的にリモート案件を紹介してくれるので、ブランクが開くこともなく継続でき、子育てや介護と仕事の両立や海外、地方・リゾートでの生活、ワークライフバランスを考えた働き方をサポートしてくれます。

    業務委託中心ですが、正社員・契約社員などの案件もあります。無料のオンラインサロンあり
    ※25〜40歳までのPHP、Ruby、Python、Java、Swiftなどのプログラム言語の実務経験3年以上のエンジニアのみの受付となります。

    リモートビズへ無料登録

  2. エンジニア向けのリモートワーク専門Remogu(リモグ)

    Remogu(リモグ)は、ITエンジニア向けのリモートワーク専門エージェントです。人材紹介ではなく、すべてのお仕事はRemoguと契約を結び、業務委託・正社員・契約社員など、さまざまな契約形態で、Remoguならではの「3つの働き方」が選べます。

    フルリモート型のほかにシフト型(クライアントのオフィスに出社し、一定の期間ののち、完全在宅勤務に移行する働き方)やハイブリッド型(プロジェクトの期間中、リモートワークの日も、オフィスへ出社する日もある働き方)

    フリーランスの方だけでなく、起業されている方、今後独立予定の方、在宅勤務の正社員をご検討中の方などにスキル・経験や希望条件をもとにマッチした「リモートワークのお仕事」を紹介しています。

    ※正社員案件もあります。運営する株式会社LASSICは、「ITで、地方創生」を目指し、ニアショア事業を長年手がけていて、豊富なリモート(遠隔)開発ノウハウを持っています。
    ※地方歓迎(オンライン)面談です。

    Remogu(リモグ)へ無料登録

  3. 在宅コールセンターのお仕事サイト【コールシェア】

    コールシェアは、在宅コールセンターの求人サイトです。登録〜稼働まで全てリモートで行うことができ、テレワークを簡単に始めることができます。

    特別なスキルが不要な在宅求人が多数あり、時給換算も平均で1,400円を超えていて老若男女問わず多くの方が活躍しています。

    「日本一稼げる在宅ワーク」を目指して、研修・教育にも力を入れています。
    ※基本的にコールセンターなので、昼間の仕事が中心です。
    25歳以上の男女、ある程度のITリテラシーは必須です。

    コールシェアへ無料登録