【水商売以外】美人を活かす仕事12選!一番稼げるのは?

就職活動や転職活動で「美人は採用に有利」と言われることも多く、実際に顔採用を行っている企業もあります。そういった点では美人というのはお得ですし、それだけで1つの才能を持っています。

その才能を活かして働きたいという人のために、ここでは美人に向いてる仕事についてまとめました。

美人を活かすことができて稼げる仕事、逆に美人が有利だけど稼げない仕事も紹介します。年老いて顔を活かした仕事ができない場合でも働き続けられる職種も紹介するので、参考にしてみてください。

女に生まれてよかった!美人を活かして稼げる仕事3選

CA(客室乗務員)

最終的には人柄や体力など容姿以外の条件が重視されますが、キャビンアテンダントは美人であることも有利になりやすい仕事です。

女性向きの仕事としては年収も高めで、大手航空会社の場合で5,460,000円程度が平均年収です。小規模の航空会社でも、平均年収が4,000,000円を超えています。

企業や年度によって応募資格が異なりますが、学歴や年齢、TOEICスコア、視力などの身体条件、居住地の条件を満たしていることが必要です。

化粧品販売会社ビューティーカウンセラー

「そこそこ美人」というタイプの人なら、化粧品売り場のビューティーカウンセラーも見た目のよさを活かせます。化粧品の販売は、ある程度綺麗な人がすすめる方が説得力があるからです。

化粧品販売会社に勤務した場合で平均年収が約4,700,000円なので、収入面も悪くないでしょう。

ただし、あまり美人過ぎる人だと、「もとの造作がよいから美しいのであって、化粧の効果ではない」とお客に思われて売り上げに繋がりにくいため、採用されにくいという意見もあります。

また、生まれつきの造作や接客の適性だけでなく、メイクや肌の状態なども選考に影響します。

エステティシャン

美人であることが必ずしも必須ではありませんが、エステティシャンも美人は歓迎されやすいです。

平均年収は30歳前後の場合で3,000,000~4,000,000円が相場ですが、サロンによっては歩合制のところもあり、ノルマが厳しいところもあるので、事前によく確認しておいた方がよいでしょう。

応募したいサロンに、お客として体験で行ってみるのもおすすめです。

なお、立ちっぱなしで、マッサージなどの力仕事もあるため、体力も必須です。サロンによっては早番・遅番が分かれておらず、開店~閉店まで12時間近い勤務時間になることもあります。

美人が断然有利!・・・だけど意外に稼げない仕事7選

モデル

美人が断然有利な仕事といえばモデルですが、モデルは華やかなイメージとは裏腹に、意外に稼げません

平均年収は2,000,000~3,000,000円という情報がありますが、これはあくまで平均です。モデルの仕事は基本給がなく、オーディションで仕事を勝ち取る完全歩合制のため、1円も稼げないケースもあります。

そのため、売れないモデルは、モデルとは関係のないアルバイトが主な収入源になっているのが一般的です。さらに、急にモデルの仕事が回ってきたときはバイトを休まないといけないため、収入を賄うためのアルバイトもできるものが限られます。

一人暮らしなどで稼げないと困る人の場合は、モデルは止めておいた方がよいでしょう。

イベントコンパニオン

イベントコンパニオンも美人が有利ですが、収入が不安定で年収も低いです。

イベントコンパニオンは時給1,800~2,500円ほどが相場で、1日拘束のイベントの場合で日給が10,000~20,000円ほどのことが多いです。拘束時間が短いイベントの場合は、日給も下がります。

基本的にはタレント事務所などに登録し、イベントごとにオーディションを受けて合格すれば仕事をもらえます。経験値が高い人気のコンパニオンになると、スポンサーや広告代理店からスカウトされて直属になる人もいます。

このレベルまで行ければ、事務所所属の人に比べて待遇がよくなりますが、そうした扱いになるまではかなりの努力が必要です。

ファッションアドバイザー・アパレル販売スタッフ

ファッションアドバイザー・アパレル販売スタッフも、美人は歓迎されます。もっとも重要なのは接客スキルや購入意欲をかきたてるトーク術ですが、取り扱っている商品を魅力的に着こなせることも大切だからです。

ですが、世間的にも知られている通り、稼げない仕事です。年収は2,500,000~3,000,000円ほどで、未経験者の初年度の年収は2,000,000円ほどが相場です。

そこからさらに、勤務中に着用するための、自社商品の購入費用を捻出しなければなりません。そのため、同じ年収の他の仕事に比べても、生活が苦しくなりやすいです。

美容師

美容師の場合はどちらかというと、生まれつき美人であることよりも、「綺麗でない人が努力して綺麗になった経験」が活かせます

さまざまな容姿のお客を美しく変身させるのが仕事なので、「どうしたら美しくなるか」という探究心が大切だからです。したがって、何もしなくても美人な人よりも、外見にコンプレックスがあり、メイクやダイエットなどを頑張ってきた人の方が適性は高いでしょう。

収入面は勤務先によってもかなり差がありますが、理容師と合わせた平均年収は2,850,000円ほどです。

複数の店舗を経営している人になると、年収が20,000,000円を超える人もいますが、基本的には一部のカリスマ美容師以外はあまり稼げない仕事です。

保険外交員(生保レディ)

保険外交員も美人が有利なイメージがありますが、保険外交員の場合は、美人を売りに契約を取れるのは若いうちだけです。

生命保険は一般の人には商品価値が分かりにくく、高い買い物でもあるため、外見の美しさよりも説得力のあるトークができることの方が重要です。また、資産運用の側面もあるので、信頼できる人物であることも大切です。

外見ということなら、すらっとした美人よりも「百戦錬磨のベテランに見える、貫録のある風貌」の方がお客が安心するので契約が取れます。

収入については固定給が130,000円ほどしかなく、歩合の割合が高いため、契約が取れない人だと他の仕事より稼げません。

インストラクター

インストラクターは、担当種目を人に教えられるレベルであることが重視されます。したがって、容姿に関しては美人であることよりも、スポーツが得意なことがうかがえる体型であることの方が歓迎されるでしょう。

人気が高いフリーインストラクターの場合は時給3,000~5,000円ほどになることもありますが、スポーツジムなどの社員として働く場合は、初年度の年収が2,000,000~3,000,000円ほどが相場です。

また、社員の場合はインストラクターを続けられるのが30代までで、その後は退職してしまう人も多いです。売れっ子インストラクターになれる人以外は、一生の仕事にするのは難しいといえます。

受付嬢

受付嬢は企業の顔という役割を担うため、清潔感があって企業のイメージに合った容姿の人が好まれます。

また、即戦力が求められるため、ビジネスマナーが身についていることや、仲間とのチームワークを大切にできることも重視されます。外資系企業の場合は、英語力も必要です。

しかし、一般企業の受付嬢は人件費削減の観点から、ほとんどが派遣社員です。平均年収も2,800,000~3,200,000円程度なので、他の職種に比べて低めです。ホテルやデパート、医療機関の受付は正社員の求人もありますが、派遣よりも年収が低いことが多いので微妙です。

ですが、残業が少ない職種なので、収入よりもアフターファイブの充実を優先したい人には悪くないでしょう。

年をとっても大丈夫!スキルも身につく美人に向いている仕事2選

営業職

どんなに美人な人でも、年齢を重ねるにつれて容姿の美しさを売りにするのは難しくなっていきます。

ですが、営業職なら最終的に重視されるのは人柄や商品知識なので、容姿が衰えてからも長く活躍できます。女性ならではの細やかさも活かせますし、スキルも身につく仕事です。

特に、金融商品などの信頼が大切になる分野の営業職の場合は、経験年数が長い人の方が信用してもらいやすく、契約に結びつきやすい側面もあります。

営業職はノルマがきついイメージがありますが、メーカーなどの法人営業なら個人単位でのノルマがないことが多く、個人営業よりも年収高いことが多いです。

広報

広報も企業の顔なので、外見の雰囲気がよい人が好まれますが、必ずしも美人である必要はありません。「感じのよい印象を与える外見」であることが求められるので、容姿が衰えても仕事ができれば問題はなく、スキルも習得できます。

外見以外の要素としては、人当たりのよさや積極性自社商品を効果的に宣伝するための企画力が求められます。なお、日本の企業の場合はずっと広報に配属されることは少なく、営業部や開発部を経て広報に配属され、数年で他の部署に転属するケースが多いです。

年収は3,000,000~5,000,000円が相場なので、会社員の平均年収と同じくらいは稼げます。40代以上の管理職になると、年収が6,000,000円を超える人も多いです。

美人を活かせる高収入な仕事に転職するには?

女性向けの求人が多い転職サイトを利用する

女性向けの転職サイトは女性を募集している求人のみが掲載されているため、転職を考えている女性におすすめです。

「女性管理職があるか」、「産育休の活用はあるか」などの女性ならではのこだわり条件での求人検索も可能で、女性への制度が充実している企業を探すことができます。

転職に関するコンテンツが充実しているサイトも多く、自分に向いている仕事を探せる適職診断や女性が知りたい転職のノウハウなどもまとめられていて、自分に合った理想の仕事を探せます。

大手企業や優良企業の求人が豊富な女の転職@type

女の転職@type

正社員で長く働きたい女性向けの転職サイトで、女性を積極採用している企業の求人が多いです。女性ならではの求人検索も豊富で、女性管理職や産育休についてだけでなく、ブランクありでも働けるか、時短勤務ができるかといった検索もできます。女性だからこその悩みや不安を解決するための転職コンテンツなども充実しています。

女の転職@type公式サイト

女性のキャリアカウンセリングに強い転職エージェントを利用する

転職エージェントは転職サイトと違ってキャリアコンサルタントが転職のサポートまで行ってくれるサービスです。自分の長所を活かせる仕事は何かといった相談から、自分の求めている企業の条件に合った求人を探すところまで請け負ってくれます。

キャリアコンサルタントは当たりはずれもあるので、普通の転職エージェントでは「女のくせに」というような時代遅れの男尊女卑を持ち出すおじさんキャリアコンサルタントに当たる可能性もあります。

自分の転職への不安や仕事への悩みを打ち明けられるキャリアコンサルタントにサポートしてもらうには、女性向けの転職エージェントがおすすめです。

女性の転職に強いマイナビエージェント

マイナビエージェント

新卒時にお世話になることも多いマイナビが運営している女性向けの転職エージェントで、他のサイトには掲載されていない独占求人や非公開求人を多数保有しています。女性向けの求人を取り扱っているので、探している条件に合った求人を見つけられます。

プロのコンサルタントに相談できて、応募書類の添削や面接対策、面接日程や年収の調整なども行ってくれます。

Womanwill公式サイト

まとめ

美人を活かして高収入で働くには、「CA」、「化粧品販売会社ビューティーカウンセラー」、「エステティシャン」がおすすめです。

また、「モデル」、「イベントコンパニオン」、「ファッションアドバイザー・アパレル販売スタッフ」、「美容師」、「保険外交員」、「インストラクター」、「受付嬢」などの仕事は、容姿を活かすことはできますが、高収入は見込めません。

「営業職」や「広報」といった職種で働くと、見た目を活かせるだけでなくスキルも身に着けられるのでおすすめです。